現職会員管理では新規加入から退会までの会員の掛金、預金、貸付、保険、給付までのデータを統合的に管理。洗練された操作性にて業務効率化の向上を表現。 退職会員管理では、煩雑な療養費補助金給付処理のシステム化でスピーディーなフォローが可能。